素人そば打ち段位認定制度


            全麺協 素人そば打ち段位認定制度について

 素人そば打ち段位認定制度は、全国麺類文化地域間交流推進協議会が認定するもので、
全国規模の認定制度としては唯一のものです。
初段から最高位の5段まであります。
古河手打ち蕎麦の会では、段位取得は、そば打ち技術習得の目安のひとつであり、
そのこと自体がそば打ち技術の全てではないという理解の下に、 会員自身が自らの技術を認識し、
そば打ち修行の励みとなるよう、会員の段位取得を奨励しています。



                 平成26年3月16日現在(認定日、認定番号順)

             
4段位
 谷嶋 公夫 (11/11/26)
 小林 克夫 (13/11/17)
 生井 三男 (14/12/14)

                                                    
    
3段位 2段位 初段位
 山中 史展 (09/3/1)  菊池 道雄 (06/2/18)  塚原 義行 (13/1/12)
 服部 勝美 (09/3/1)  大島 實  (06/2/18)   鈴木 一男 (13/2/8)
 小木 武二 (10/2/28)  関 芳雄  (06/3/25)  
 森 まさ子 (12/2/4)  鶴見 幸定 (08/1/20)
 中山 良夫 (12/2/4)  伊東 正道 (08/2/16)  
 上野 光弘 (12/2/25)  宮島 晨吉 (08/7/20)
 北島 文雄 (13/2/9)   斉藤 浩史 (09/1/25)
 岡村 常雄 (14/2/1)  鳥海 弘  (09/1/25)
 川鍋 敏雄 (14/2/1)  倉持 修一 (09/5/31)
 大関 喜代治 (14/2/1)  竹村 利通 (12/1/9)
 染谷 功  (14/2/1)  小島 和男 (13/1/14)
 柳沼 保之 (14/2/1)  笹本 美智子 (14/1/19)
 大塚 久男 (15/1/31)  諏訪 久美子 (14/1/19)
 山本 清行 (15/1/18)


↑ PAGE TOP